お知らせ News

新道の駅 リリース

2018年03月31日

道の駅「がいせん桜 新庄宿」 4月4日 リニューアルオープンのお知らせ
SDIM1436

新庄村の道の駅(旧名称:メルヘンの里 新庄)が、4月4日(水)にリニューアルオープンいたします。新庄村の道の駅は、1995年に「メルヘンの里 新庄」として開駅。国道181号線沿いに位置し、岡山県内で2番目に誕生したものですが、このたび内装や機能を一新し、名称も「がいせん桜 新庄宿」に変わり新しく生まれ変わりました。

道の駅「がいせん桜 新庄宿」のテーマは、住民と来訪者の誰もが気軽に立ち寄れる「美しい村のマーケット」。新庄村の四季の移ろいを感じながら休憩ができるテラスや地元農産物にこだわったマーケットなど機能の充実はもちろんのこと、新庄土産の新ブランド「おいしんじょー」の展開、地域情報発信の充実も図ります。また、地域住民も利用しやすくすることで、住民と来訪者の交流を促進して新たなにぎわいを作り出します。

【 開 駅 】
2018年4月4日(水)11:00~

※リニューアルオープン当日は桜の時期と重なることもあり、新庄村内および駐車場は混雑が予想されます。ご了承くださいませ

 

【 新しい道の駅のみどころ 】

※画像はイメージです
〇施設
村のマーケット
売場
村の農産物ほか、美しい村の魅力が伝わる商品を展開。白を基調とした冷蔵ケースとレジカウンターは特産品の餅をイメージ

 

村の食堂

食堂

地域の特産品を生かしたメニューを展開し、随時変化していく予定。地域住民やドライバーにも親しまれる定番メニューも用意

 

テラス

休憩所(テラス)

休憩や食事にと様々な使い方が可能なテラス。まちなみを一望できるように設けられ、山々を背景に旧出雲街道にならぶ赤褐色の屋根が見渡せる

 

休憩・インフォメーション

情報コーナー

奥の壁を大きなガラス窓のカーテンウォールにした明るい空間。外光や裏山の自然が楽しめる。近隣エリアとのつながりも意識し、便利な情報を発信

 

トイレ
全体、個室ともに面積を大幅に拡張。 広々とした個室の授乳&おむつ替えスペースにはシンクを、もちろん男性用トイレにもおむつ交換台を完備。全ての利用者に使いやすいトイレにリニューアル

 

〇土産
新ブランド

oishinjo-logo

道の駅のリニューアルに合わせて新しいブランド「おいしんじょー」が登場。村の特産品を共通デザインにリパッケージ。村の歴史やあたたかみを感じられる新庄村ならではのデザイン

 

 

〈 本件に関するお問合わせ・情報発信元 〉
新庄村役場 産業建設課
TEL 0867-56-2626 FAX 0867-56-2629(平日8:30~17:30)

お知らせ一覧に戻る